Arduboy ゲーム開発 入門

オープンソースの小型ゲーム機、Arduboyでゲーム開発を行う講座です。

Arduboyとは

ArduboyはArduino(アルドゥイーノ、アルディーノ)というイタリア生まれのワンボードマイコンでできた、カードサイズの小型ゲーム機です。 Arduinoはソフトウェア開発に必要な技術が公開されており(ハード仕様も公開)、無料の開発ツール(統合開発環境)でソフト開発ができます。 その開発ツールでArduboyのゲームを作ることができます。

※ArduboyやArduinoはネット通販やコンピュータ機器を扱うショップで手に入ります。

C言語でプログラミング

ArduboyやArduinoのソフトウェアはC言語やC++で開発します。 Arduboyは、Cの基礎を学べば、Arduboy用のライブラリを使ってプログラムを組むことできます。 Arduboyを駆動させる各種の命令はシンプルで、短いコードでゲームを作ることができます。 こちらでC言語の基礎を解説しています。

開発ツールをインストールしよう

Arduboyでゲーム開発を行うには、まず開発ツールをインストールします。
こちらでArduino(Arduboy)用の統合開発環境のインストールと設定方法を解説しています。

Arduboyゲーム開発用コード

ゲーム開発に使う命令をまとめています。
骨組みとなるプログラム
文字列や変数の値を表示する
ボタン入力
図形を描く
BEEP音を鳴らす
・【準備中】BITMAPの表示

Arduboyゲームサンプル

当社で制作したサンプルゲームです。
リンク先にプログラム(ソースコード)があります。
それをIDEにコピペすれば実行できます(特別なファイルは用いません)
スネークゲーム

シューティングゲーム

※今後も新しいゲームを追加します!

コンピュータ、ゲーム関連の書籍を執筆致します
長年に渡るゲーム開発とコンピュータ関連の
教育指導の実績を持つ当社にお任せ下さい
メールはこちらへ: